2017年今年の漢字は北!|安倍総理の会見は?

Pocket

2017年今年の漢字は北!|安倍総理の会見

2017年今年の漢字北

2017年今年の漢字は北!についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

この記事では12月12日今年の漢字が『』に決定した事が清水寺で発表された事から

  • 2017年今年の漢字は北!|安倍総理の会見
  • 2017年今年の漢字は北!|日本漢字能力検定協会が発表
  • 2017年今年の漢字は北!|2位は政、3位は不

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年今年の漢字は北!|安倍総理の会見

2017年今年の漢字北

平成29年12月12日、安倍総理は、総理大臣官邸で会見を行いました。

総理は、今年の漢字について次のように述べられております。

「今年の漢字が、『北』に決まったということは、日本にとっても国際社会にとっても、北朝鮮の脅威というのが大変現実的なものとなった、差し迫った脅威となった1年間であったということだと思いますね。
 私は、挑む。挑戦の『挑』ですね。少子高齢化という大きな壁に挑む、その挑戦をスタートした年でもありました。また、北朝鮮の脅威、北朝鮮情勢に対する、その脅威に対して国際社会と共に挑んでいく、その1年だったと思います。そしてこの国難に挑むために、総選挙に挑んだ年でもあったと思いますので、私にとっては、挑む。その1字がふさわしい1年だったと思います。」

今年の漢字は投票で選ばれるので、北になってしまったのは仕方のないことですが私も総理の仰る挑戦の挑むの方がなんか字的にもポジティブで良いような気がしますね。

しかし私も今年の漢字が北と聞いたときにやはり最初に思い浮かんだのは北朝鮮問題の事でしたね。

投票された方々もそういう意図で北と投票したのでしょうね・・・。

2017年今年の漢字は北!|日本漢字能力検定協会が発表

2017年今年の漢字北

2017年を表す漢字は「北」でした。

日本漢字能力検定協会は12月12日、全国から募った「今年の漢字」を京都・清水寺で発表されました。

森清範貫主(せいはんかんす)さんが縦1・5メートル、横1・3メートルの和紙に墨で北と言う字を大きく書き上げられました。

15万3594票の応募のうち、「北」は最多の7104票だったとの事。

  • 日本漢字能力検定協会によると、選んだ理由で多かったのは、
  • 弾道ミサイル発射や核実験強行など北朝鮮による脅威
  • 九州北部豪雨による被害
  • 天候不順で北海道産ジャガイモが不足し、ポテトチップスの一部が販売中止に
  • プロ野球・北海道日本ハムの大谷翔平選手が米大リーグに移籍し、早稲田実業高から清宮幸太郎選手が入団
  • 競馬でキタサンブラックが活躍

などでした。

2017年今年の漢字は北!|2位は政、3位は不

2017年今年の漢字北


2位は「政」(3571票)、

3位は「不」(3323票)、

4位は「核」(3138票)、

5位は「新」(2958票)という投票結果であったようです。

森清範貫主さんは

「『北』という漢字は2人が背を向けている姿を表している。同じ2人でも『仁』はお互い話をし、平和な世の中を築こうという仁愛に通じる。話し合いをしなければ思いは通じない。平和に向かって努力することが大事だ」

と感想を述べられ、さすがにどのような漢字であっても肯定的に解釈をされるところはご立派ですね。

今年は「清水の舞台」で知られる国宝の本堂が檜皮屋根のふき替え工事中のため、7年ぶりに奥の院で発表されました。

この記事でのご紹介は以上となります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする