台風19号が2018年8月16日に発生!進路に大きさは?|台風3つが同時に存在

Pocket

台風19号が2018年8月16日に発生!進路に大きさは?|台風だらけのお盆からお盆明け


台風19号2018進路大きさ

台風19号が2018年8月16日に発生!進路に大きさは?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

お盆の真っただ中ですが、台風が異例の同時発生で、天候に影響を受けている地域、受けていない地域もありますが、その進路はやはり気になります。

この記事では、本日8月16日に新たな台風19号が発生した事から、台風19号の進路や大きさなどについてを

  • 台風19号が2018年8月16日に発生!進路に大きさは?|マリアナ諸島から北北西へ
  • 台風19号が2018年8月16日に発生!進路に大きさは?|ピークは19日の日曜日
  • 台風19号が2018年8月16日に発生!進路に大きさは?|台風18号と16号と同時に存在

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台風19号が2018年8月16日に発生!進路に大きさは?|マリアナ諸島から北北西へ


台風19号2018進路大きさ

2018年8月16日、マリアナ諸島で台風19号が発生しました。

台風の中心気圧は998ヘクトパスカルで、最大瞬間風速は25メートルです。

新たに発生した台風19号は、現在、1時間におよそ25キロの速さで北北西に進んでいるようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする