2018年台風21号の進路状況近畿大阪への影響は?|8月29日

Pocket

2018年台風21号の進路状況近畿大阪への影響は?|強い勢力に発達しながら西進

2018年台風21号進路状況近畿大阪

2018年台風21号の進路状況近畿大阪への影響は?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

この記事では、昨日発生した2018年では21個目となる台風21号の進路状況に、今後の近畿や大阪への影響はどうなのかについてを

  • 2018年台風21号の進路状況近畿大阪への影響は?|8月に入ってからの台風は?
  • 2018年台風21号の進路状況近畿大阪への影響は?|週明け勢力を強め日本の南へ
  • 2018年台風21号の進路状況近畿大阪への影響は?|西進から北上する可能性も

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年台風21号の進路状況近畿大阪への影響は?|8月に入ってからの台風は?

2018年台風21号進路状況近畿大阪

昨日8月28日の9時に気象庁の予想していた通り、、台風21号が発生しました。

8月に入ってからは、なんとも9個目の発生となっておりまして、台風21号も統計史上2番目に早い発生となったとの事。

8月に入ってから発生した台風は、

台風13号、8月3日9時
台風14号、8月8日12時
台風15号、8月12日0時
台風16号、8月13日9時
台風17号、8月14日3時
台風18号、8月15日12時
台風19号、8月16日9時
台風20号、8月18日21時
台風21号、8月28日9時

以上となっておりまして、なんと12日から16日までは1日1つのペースで台風が発生していたのですね。

お盆と言われる日は毎日台風が発生していた事になります。

台風21号は今後、土曜日頃まで、発達しながら西進を続けるようで、。土曜日に小笠原の南に達した頃には中心気圧950hPa、最大風速45m/s、最大瞬間風速65m/sの非常に強い勢力となる予想となっております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする