台風24号の影響からの停電準備で懐中電灯と乾電池が売り切れ!|買い出しに行きましたが

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台風24号の影響からの停電準備で懐中電灯と乾電池が売り切れ!|懐中電灯は?

台風24号停電懐中電灯乾電池売り切れ

我が家に懐中電灯は無いわけではないのですが、僅か1つしかなく、停電になったときはせめて人数分は欲しいなという事から買い出しに来ていたのですが、やはり皆さんが同じことをかんがえているのならこの懐中電灯売り切れラッシュも凄くわかります。

主人と私は、困ったなぁ、仕方ないなぁとあきらめムードで帰宅しようとしていましたが、帰り道にあるドラッグストアにもダメもとで寄ってみようかという事で寄ってみました。

先ほどのお店のイメージとは、電池に懐中電灯などは置いていないか置いていてもそこまでの品数は無いだろうとの予測ができる店です。

しかし、思い付きで立ち寄ったドラッグストアでは単一の乾電池は売っていて購入することがいました。

懐中電灯はさすがに元々置いていないのか、少量しか置いていなかった物が売り切れたのかはわからず結局ありませんでしたが、単1の電池を買い込むことができましたので1つしかない懐中電灯を電池切れで使えなくなる事は無さそうです。

しかし、売り切れの物が出たときは、その商品を主に取り扱っているお店よりは、置いていないか置いていてもその商品の専門ではないというイメージのお店の方が、皆の盲点となり売れ残っている可能性があるという良い教訓になりました。

本日も引き続き、台風24号対策を行いたいと思います。

既に沖縄では7万戸が停電で、沖縄の方のコメントでは、私たちよりも台風の経験が豊富な、沖縄の名護市の方が避難先の公民館のドアが風により開いたり、周辺の気が2本倒れた様から『今までに経験した事がない風』と言われているくらい今回の台風24号も予報通り強い台風みたいですので、いくら準備をしてもしすぎという事は無いと思いました。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

その他の関連記事

台風24号は9月30日(日)午後には近畿にやってきます!我が家の台風対策は|21号の教訓から

台風24号が週末に接近!勢力を強めている今後の進路は?|大阪は10月1日に暴風域か?

台風24号の進路は西日本直撃?日本縦断?|どちらにしても洒落にならないです・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kyou より:

    こんにちは。
    自転車の取り外し可能ライトは残っていませんか?
    使い勝手の良いものは懐中電灯よりも高いですが、電池も単3、単4辺りがたくさんあるので、eneloopをスペーサー無しで使えてなかなか便利ですよ。

    • kookomama より:

      kyou様。

      いつもブログへのご訪問に、たぬりへのアドバイスをありがとうございます。
      ご心配頂き貴重なアドバイスをありがとうございました。
      本日も午前中より、ロープや車のカバーなどを購入しに出かけた際に、懐中電灯はなんとかいくつか見つかり、
      購入することが出来ました。
      最悪の場合は、仰って頂いておりました、自転車用のライトの代用も考えておりました^^
      貴重なアドバイスありがとうございました^^