ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想|ヘアアレンジと傘

Pocket

ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想|苦手分野が含まれていて大変参考になりました

ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想ヘアアレンジ傘

ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

この記事ではドラマ人は見た目が100パーセント第5話の感想から

  • ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想|母の苦手分野が含まれていて参考になりました
  • ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想|ビューティー研究その10ヘアアレンジ
  • ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想|ビューティー研究その11傘

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想|母の苦手分野が含まれていて参考になりました

ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想ヘアアレンジ傘

≪人は見た目が100パーセント№5≫

長女コッコちゃんと2017年春ドラマ≪人は見た目が100パーセント≫第5話を一緒に見てみました。

第5話は母の苦手分野が含まれていました。

純(桐谷美玲)は、憧れの美容師・榊(成田凌)に髪をカットしてもらうために美容室『ルーチェ』に訪れる。

翌日出社した満子(水川あさみ)と聖良(ブルゾンちえみ)が、美容室『ルーチェ』でカットしてもらった純がどんな可愛い髪形になっていているかと話をしていたところ、何故か落ち武者のようにボサボサの髪型で純が出社し満子と聖良を驚かせる。

実は純は榊にカットしてもらった後に〔編み込み〕ヘアアレンジをしてもらう。榊がしてくれた〔編み込み〕をほどくのがもったいないとなんとか崩さないようにと気を付けていた純だが、朝起きたら崩れており、再現しようと試みたもののできなかったらしい。

せめてゆるふわ結びでもと思いやってみたつもりが落ち武者のようなヘアスタイルになってしまった。

それでもめげずに純は、キラキラ女子になって榊に近づくために、もっともっとビューティー研究を頑張ると宣言します。

ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想|ビューティー研究その10ヘアアレンジ

ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想ヘアアレンジ傘

【ビューティー研究 その10 ヘアアレンジ】

純と聖良と満子はヘアアレンジの研究を始めます。

まずは〔編み込み〕からです。

〔編み込み〕は[毛束を均等に3つに分けて 手前の毛束を中央の上を通して交差して 奥の毛束を中央の上を交差して 顔まわりからひと束すくう]というやり方を本を見て知る3人ですが『何を言っているのか全然わからない。』という結果になってしまいます。

母も〔編み込み〕ヘアアレンジをしている人達をたまに見かけます。

とても可愛らしい髪型だなと思い母もして見たいなと思ったことがありますし、コッコちゃんにも『〔編み込み〕して。』とお願いされたこともあります。

が、

母はビックリするくらい不器用です。

何とか〔編み込み〕をマスターしようと本を見たり友人に聞いたりもしたのですが、母も純と聖良と満子と同様に『何を言っているのか全然わからない。』状態でした。

何度かチャレンジしてみたのですがやっぱりできませんでしたので〔編み込み〕をマスターすることをそのうちに諦めてしまいました。

ゆるふわ結びにも挑戦した純と聖良と満子です。

3人はゆるふわ結びとはゆるく結ぶのだと思っていたのですが実際はゆるく結ぶのではなく[きつく結んで、その後毛束を引き出してほぐす。

きつく結んだ結び目のあたりから、ひとつまみずつ引き出していくのがコツ]だそうです。

そしてヘアアイロンで下準備もしなくてはならないことの解説もありました。

母もゆるふわ結びとはゆるく結ぶのだと思っていましたし、ヘアアイロンで下準備をしなくてはならないことを知りませんでした。

ゆるふわ結び結構面倒くさそうです。

純と聖良と満子は〔編み込み〕をマスターしようと庶務課の“ステキ女子”こと香澄(足立梨花)、美優(岡崎紗絵)に〔編み込み〕コツをしつこく聞き出そうとしたところ、香澄と美優に『〔編み込み〕のコツは根気です。皆さん〔編み込み〕をちょっとやって、難しい、できないって直ぐに諦めているのではないですか。』〔編み込み〕を『マスターするまでやるしかない。』と言われてしまいます。

そこで純と聖良と満子は香澄と美優がこれだけ努力をしたんだという自信があるからこそポジティブなのだと気が付きます。

香澄と美優を見習い純もキラキラ女子になるために努力を始めます。朝の4時に起きて〔編み込み〕ヘアアレンジを開始します。

何度も何度も失敗する純ですが何とか〔編み込み〕ヘアアレンジを成功させます。

しかし出社途中にアクシデントが起こりせっかくの〔編み込み〕が崩れてしまいます。

落ち込んでいる純の前に偶然に榊が通りかかり崩れた純のヘアアレンジを直してくれます。

そのことを純から聞いた聖良と満子は純が頑張ったから榊さんにまた〔編み込み〕ヘアアレンジをしてもらえる結果になのだといいます。

努力は報われるのですね。人間がんばれば良いことが起こるということでしょうか。

ちなみに國木田(鈴木浩介)は100円均一ショップで売っているヘアアレンジグッズを紹介してくれていました。

その中で【盛り髪パット】【三つ編みカチューシャ】【まとめ髪スティック】の使い方も教えてくれていました。

ビックリするくらい簡単にヘアアレンジができるグッズでした。

これなら母でもできそうです。

ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想|ビューティー研究その11傘

ドラマ人は見た目が100パーセント第5話感想ヘアアレンジ傘

【ビューティー研究 その11 傘】

これから梅雨の季節になりますので傘はちょうど旬なビューティー研究だなと思いました。

國木田は傘は色が大切だと純と聖良と満子にアドバイスをしています。

暗い色の傘をさしている人は顔が沈んで見えるそうです。

逆に明るい色の傘をさしている人は顔の色つやが良く見えるそうで〔レフ板効果〕と言うそうです。

白やライトカラーほんのり黄色味が入ったものがもっとも顔を綺麗にみせるそうです。

傘の色なんて母今まで気にしたことがなかったです。自分の好きな模様や色の傘を使っていました。

今回も相変わらずギャグがきいていて面白い内容になっていました。

今回は純が色々と楽しませてくれました。コッコちゃんは桐谷美鈴さんの演技をみて『演技上手だな。』とひたすらぶつぶつとつぶやいていました。

今回のビューティー研究も大変為になりました。

以上が人は見た目が100パーセント第5話の感想になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

【その他の人は見た目が100パーセント感想記事】

ドラマ人は見た目が100パーセント第4話感想|ビューティー研究その8シャンプー

ドラマ人は見た目が100パーセント第3話感想|オフショルダー

人は見た目が100パーセント第2話感想|お洒落の勉強になります

人は見た目が100パーセント第1話感想|馬渕公開模試も終えたので息抜きに

人は見た目が100パーセントが見たい小6の長女|受験勉強の息抜きに