大阪でクビアカツヤカミキリが発見される!花見がピンチ?|農作物への影響も!

Pocket

大阪でクビアカツヤカミキリが発見される!花見がピンチ?|特定外来生物の脅威

大阪クビアカツヤカミキリ

大阪でクビアカツヤカミキリが発見される!花見がピンチ?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

この記事では、2018年1月に特定外来生物に指定されたクビアカツヤカミキリが大阪で複数発見されている事から

  • 大阪でクビアカツヤカミキリが発見される!花見がピンチ?|花見の季節が近づいているのに
  • 大阪でクビアカツヤカミキリが発見される!花見がピンチ?|大阪狭山市にて
  • 大阪でクビアカツヤカミキリが発見される!花見がピンチ?|農作物への影響も

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大阪でクビアカツヤカミキリが発見される!花見がピンチ?|花見の季節が近づいているのに

大阪クビアカツヤカミキリ

ようやく春らしい暖かい日も増えて来ていよいよ花見のシーズンも近づいてきたというのに、大切なサクラの木にに外来昆虫の脅威が迫っているようです。

今年の1月に特定外来生物に指定された

クビアカツヤカミキリ

です。

クビアカツヤカミキリは、桜や桃などの木に寄生した幼虫が内部を食い荒らし枯死させるという恐ろしい外来根治中なのです。

被害は既に大阪など7都府県に拡大しているようです。

専門家は

「数十年後には日本で花見ができなくなる恐れがある」

と警鐘を鳴らしているとの事です。

大阪でクビアカツヤカミキリが発見される!花見がピンチ?|大阪狭山市にて

大阪クビアカツヤカミキリ大阪府大阪狭山(さやま)市の公園で3月9日、市公園緑地グループの職員の方はソメイヨシノの根元に広がった茶色の物体を指さし、

「これがフラスです」

とご説明をされました。

フラスとは、クビアカツヤカミキリの幼虫が排出したふんと木くずの混合物の事だそうです。このフラスが、クビアカツヤカミキリの被害の有無を判断する基準の一つとされるとの事。

この公園では、十数本あるソメイヨシノのほどんどが被害に遭っているとの事で、お花見前に非常に悲しい出来事です。

大阪でクビアカツヤカミキリが発見される!花見がピンチ?|農作物への影響も

大阪クビアカツヤカミキリクビアカツヤカミキリの侵入ルートは不明だそうですが、中国からの貨物に紛れたとみる説が有力だとの事。

クビアカツヤカミキリは平成24年に愛知県を皮切りに埼玉や東京、大阪などの計7都府県で確認されています。大阪狭山市で被害が初めて確認されたのは平成27年。

大阪府内ではその後、堺市や富田林市などでも見つかるなど被害は拡大傾向にあるそうです。

クビアカツヤカミキリは1匹の雌が最大約1千個の卵を産むなど、強い繁殖力が特徴で、成虫は桜や桃などの幹や樹皮の割れ目などに産卵します。卵は8~9日後に孵化(ふか)し、幼虫はそのまま樹木に寄生。1~3年かけて成長する間に内部を食い荒らすそうです。薬剤を注入するなどの対策を取らなければ、木が枯死することが想定されております。

クビアカツヤカミキリの国内での繁殖による被害は桜だけにとどまらず、農作物への影響も懸念されています。

徳島県は昨年、県内の桃農家170カ所を調査したところ、77カ所で被害を確認したようです。全29本のうち28本が枯死した農家もいて、収入が半減したところもあるようです。

大阪府と隣接する和歌山県かつらぎ町では昨夏、雄の成虫1匹が見つかっております。ただ、他の成虫や幼虫の寄生などは確認されてはいないようで、車に乗って運ばれてきた可能性があるとの事。

和歌山は果樹王国なので、和歌山県でのクビアカツヤカミキリの繁殖は是非阻止してもらいたいものです。

被害拡大防止に、各自治体などは

  • 成虫を殺す
  • 成虫が移動しないように木にネットを巻き付ける

などの対策を取っているとの事です。ただ今のところ中々被害拡大は止まらず、こういった経緯より環境省は今年1月、クビアカツヤカミキリを特定外来生物に指定されました。

昆虫の生態に詳しい日本大生物資源科学部の岩田隆太郎教授のコメントでは、

「繁殖力が強いため、十分な対策を取らなければ、20~30年後に日本で花見ができなくなる恐れがある」

と指摘されたとの事。

日本の文化ともいえるソメイヨシノが全滅なんて考えたくもない話です!

何とか、この恐ろしい外来種のカミキリムシ、クビアカツヤカミキリを駆除してもらいたいものです。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする