まだ冷房が設置されていない学校の多いことに驚きました!|命をも奪う熱中症が本気で怖いです!

Pocket

まだ冷房が設置されていない学校の多いことに驚きました!|決断力の無さと優柔不断さで奪われる命があるのです


冷房設置学校

まだ冷房が設置されていない学校の多いことに驚きました!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

本当に暑い日が・・・暑すぎる日が続いています。

毎日子供を家から送り出す時にも、仕事中にも、子供が熱中症になっていないかな・・・と心配しながら過ごしていますが、幸い、我が家の長女の中学校にも、次女の小学校にも冷房は設置されています。

というか、母は、既に各小中学校全国各地の今の学校は、私たち親世代の時とは違い、既にすべての学校で設置されているものだと思っていたのですが、最近、実はかなりの数の学校で冷房が設置されていない事を知り大変驚いた事からこの記事では

  • まだ冷房が設置されていない学校の多いことに驚きました!|異常な暑さが続く現状を見れば迷っている時間なんてないと思うのですが・・・
  • まだ冷房が設置されていない学校の多いことに驚きました!|この暑さで水分補給の制限は虐待です!
  • まだ冷房が設置されていない学校の多いことに驚きました!|実際にあった教員の対応

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まだ冷房が設置されていない学校の多いことに驚きました!|異常な暑さが続く現状を見れば迷っている時間なんてないと思うのですが・・・


冷房設置学校

7月に入ってから日中の気温が各地で35度を超す猛暑日が続き、学校の授業や行事で熱中症で倒れる子供たちが増えています。

7月17日には愛知県豊田市で小学1年生の子が校外学習の後、熱中症で亡くなられました・・・。

これをきっかけに、学校では暑さ対策を見直したり、保護者に改めて方針を連絡したりする動きが広がってきているようです。

全国の小中学校の教室エアコン設置率はまだ半数に満たないという記事を読み、正直私も驚きました。

我が家の次女が通う小学校で冷房が設置されている事から、昔は無かったが、今の子は良いなぁと全国の小学校、中学校で当たり前のように今の学校は全て設置されているものだと勝手に思い込んでいました。

しかし現実は、ほぼ全校に設置されている東京都から、数%しか冷房が設置されていない愛知県まで、かなり格差が激しい事に非常に驚きました。

高温注意情報が出ていた愛知県の小学校では7月17日、保護者宛てのメールで

「教室の室温を簡易温度計で測定したところ38℃を示し、プールサイドに至っては44℃まで気温が上がった」

と説明するなど、普通なら身体に異常を起こしてもおかしくない環境で子供たちが置かれていることが覗えます。

7月18日、兵庫県では40度を超す運動場での部活の中止を校長が決断できなかった状況も教員から報告されております。

愛知県豊田市の死亡事故が報道された7月17日以降、それまで禁止だった飲み物の持ち込みを許可したり、校庭での遊びを禁じたり、行事を中止する学校が相次いで出て来ました。

冷房がないとみられる学校では、ぬれタオルで首回りを巻くなどの対策がとられているようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする