緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!|せっかく温かくなったのに・・・

Pocket

緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!|西日本から北日本にかけて交通障害の恐れも

緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!

緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

受験シーズンの先週は大変寒くなり、受験も終え、やっと一息、寒さも一息と思っていたのですが、気象庁からの緊急発表では明日の1月22日から23日にかけては西日本から北日本にかけて大雪となる可能性がある事からこの記事では

  • 緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!|寒さだけではなく通勤通学も大変そうです
  • 緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!|気象庁の発表では
  • 緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!|1月27日頃まで続く見通し

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!|寒さだけではなく通勤通学も大変そうです

緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!

本州南岸付近を発達しながら東寄りへ進む低気圧の影響で、あす1月22日からあさって23日にかけて、西日本から北日本にかけての太平洋側では広い範囲で雪が降り、平野部を含めて大雪となるおそれがあるとの事です。

せっかく温かくなり、服装も超防寒では無く普通のコートで済むくらいになって来ていたのに、非常に残念ですよね。

緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!|気象庁の発表では

緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!

気象庁は1月21日16:30の発表で

「大雪と暴風雪及び高波に関する全般気象情報 第3号」

を発表したほか、北日本から西日本にかけての各地方にも大雪に関する気象情報を発表し、大雪や路面凍結による交通障害に警戒するよう呼びかけています。

また、国土交通省は

「大雪に対する国土交通省緊急発表」

で、不要な外出は控えるとともに、やむを得ず運転する場合には冬用タイヤや早めのチェーン装着を呼びかけているようです。

緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!|1月27日頃まで続く見通し

緊急発表!1月22日23日は大雪に要警戒!

あす1月22日は前線を伴った低気圧が発達しながら西日本の南海上から東日本の南岸を東北東へ進む見込みとの事。

この影響で、関東甲信地方や東北地方太平洋側では、普段は雪の少ない平野部も含めて大雪となるおそれがあります。また、西日本でも山地を中心に大雪となるおそれがあり、平野部でも積雪となるところがある見込みです。

なお、この低気圧の通過した1月23日以降は日本の上空に強い寒気が流れ込み、27日頃まで強い冬型の気圧配置が続く見込みとの事で寒波再びとなりそうですね。

受験は終わったとは言え、体調管理はやはり大切と思いますので、体調管理には十分注意下さいません。

今後の見通し

【24時間予想最大降雪量】

(21日18:00~22日18:00)

・20cm 山梨県、神奈川県(西部山地)
・15cm 中国地方、愛媛県(山地)、北陸地方、埼玉県(秩父地方)、栃木県(山地)、群馬県(山地)
・10cm 大分県(山地)、熊本県(山地)、奈良県(山地)、岐阜県、静岡県、埼玉県(南部・北部)、栃木県(平地)、群馬県(平地)、東北地方(太平洋側)
・ 8cm 茨城県
・ 5cm 三重県、東京都多摩地方、神奈川県(平地)
・ 4cm 千葉県(北西部)
・ 3cm 奈良県(平地)、愛知県、東京23区
・ 1cm 大分県(平地)、愛媛県(平地)

(22日18:00~23日18:00)

・20~40cm 茨城県、栃木県(山地)、群馬県(山地)、東北地方(太平洋側)
・10~20cm 東京都多摩地方、神奈川県(西部山地)、千葉県(北西部)、埼玉県、栃木県(平地)、群馬県(平地)
・ 5~10cm 東京23区、神奈川県(平地)

防災事項

(22日~)
・警戒・注意:大雪や路面凍結による交通障害
・注意:電線や架線、樹木への着雪、なだれ、農作物や農業施設の管理
(23日~)
・警戒:猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害、暴風、高波

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする