2017年台風21号発生今後の進路は?|日本に近づきはするものの上陸までは?影響は?

Pocket

2017年台風21号発生今後の進路は?|週間天気予報でも10月23日の来週月曜までは雨続き・・・

2017年台風21号発生進路

2017年台風21号発生今後の進路は?についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

子育て中のママさん方には天気予報や台風情報は特に気になるかと思います。

子どもの習い事への送り迎え、警報で学校があるのかないのかなどによっては1日の予定もかなり変わってきます。

そんな中10月16日本日に台風21号が発生したとの気象庁の発表を聞いた事によりこの記事では

  • 2017年台風21号発生今後の進路は?|場所は大西洋西部
  • 2017年台風21号発生今後の進路は?|進路は日本列島の南へ
  • 2017年台風21号発生今後の進路は?|あまり影響は無さそうですが雨は続きそうです

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年台風21号発生今後の進路は?|場所は大西洋西部

2017年台風21号発生進路

気象庁は10月16日、太平洋西部のカロリン諸島付近で同日午前3時に台風21号が発生したと発表されました。

今年は既に早い時期から日本へもいくつか台風が上陸して大暴れをしているだけに聞き逃せないと思い進路や規模などを確認してみました。

2017年台風21号発生今後の進路は?|進路は日本列島の南へ

2017年台風21号発生進路

今後北上して10月21日ごろに日本列島の南海上に進むと予想され、進路に注意が必要との事。

日本列島へ近づく10月21日頃にも今降っている雨も19日に一度はやむものの再度降りだし続いていそうで風が強くなり西日本では雨風になるのでしょうか?

気温も低下してきて私の周囲でも風邪をひかれている方も多い中身体に堪えそうな天候になりそうです。

2017年台風21号発生今後の進路は?|あまり影響は無さそうですが雨は続きそうです

2017年台風21号発生進路

台風21号は10月16日午前6時、フィリピンの東海上を時速10キロで西北西へ進みました。

中心気圧は1000ヘクトパスカル。

中心付近の最大風速は18メートル。

最大瞬間風速は25メートル。

半径170キロ以内が風速15メートル以上の強風域となっています。

規模や進路の予測では日本列島上陸の恐れは今の所無いようですが、瞬間天気予報でも来週の23日の月曜日までも19日を除きほぼ傘マークなだけにこの長続きする雨に、台風の影響を受け風が強くなると色々困る事も出て来そうな1週間になりそうですね。

車での外出なども事故には十分注意が必要そうだと感じました。

台風21号と今週の天気については以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

【10月18日時の情報はこちら】

台風21号日本列島直撃?10月18日|上陸はしないと思っていましたが・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする