台風21号の我が家の復旧作業|本日から開始です

Pocket

台風21号の我が家の復旧作業|玄関前をまず何とか・・・

台風21号復旧作業

台風21号の我が家の復旧作業についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

この記事では、昨日9月4日に大阪を直撃した台風21号の被害に、我が家も合い、本日から本格的な復旧作業に着手した実際の体験から

  • 台風21号の我が家の復旧作業|全壊したカーポートの残骸にその他の瓦礫の処理
  • 台風21号の我が家の復旧作業|いつもゴミを捨てに行っている市のゴミ捨て場は?
  • 台風21号の我が家の復旧作業|臨時で開設されていたゴミ捨て場を下見

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台風21号の我が家の復旧作業|全壊したカーポートの残骸にその他の瓦礫の処理

台風21号復旧作業

昨日、台風21号の影響で、我が家のカーポートにその他の玄関前にある、さまざまなものが大きく被害に合いました。

そして、庭には何処から飛んできたのかわからないプラスチックの破片や瓦礫、我が家のカーポートの全壊した残骸などが散らばっていて、昨日は応急的に大きなものだけは片づけましたが、まだまだ瓦礫の山は無くなりません。

そして、本日も仕事である母は、今日も通常より早く帰宅をさせて頂き、我が家の復旧作業に取り掛かりました。

余談ですが、昨夜から本日にかけて、まだ我が家の周辺には止まっていて動いていない信号や、歪みから見えなくなっている信号などが多々あり、信号機の有難さが身に染みてわかりました。

さて・・・まずは玄関の前から、駐車スペースにかけての瓦礫の山をなんとかしなくてはいけないのですが、プランタンの破片、カーポートの残骸、壊れた植木鉢、その他植物や木々、どこから来たのかわからないプラスチック破片、庭に設置してあった半壊した木のテーブル・・・そしてこんなに何処から来たのかと思うほどの土砂・・・。

何からどう手を付ければ良いのかわからない状態ですが、主人と相談した結果、とりあえず大物の全壊したカーポートの柱の部分をいつも捨てに行っている市のごみ捨て場に捨てに行くために役所に許可証を貰いに行こうという事になり2人で市役所の環境衛生課に行くことにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする