台風22号の今後の進路10月25日|21号と同様の経路をたどるのか?

Pocket

今後の進路10月25日|週末は困るので来ないで欲しいですが・・・

台風22号進路

台風22号の今後の進路についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

台風21号は各地で土砂崩れを始め、かなりの被害を出しました。

我が家の周辺でも南海電鉄などが被害を受けています。

そんな台風21号が過ぎ去ったばかりなのに立て続けに台風22号が発生しこの週末に日本列島へ接近する可能性もあり予断を許さない状況であります。

そんな2017年10月2度目となる台風22号についてを

  • 台風22号の今後の進路10月25日|現在はフィリピンの東を北西へ
  • 台風22号の今後の進路10月25日|風速や中心気圧
  • 台風22号の今後の進路10月25日|今後の見解は?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台風22号の今後の進路10月25日|現在はフィリピンの東を北西へ

台風22号進路

10月25日(水)21時に確認した台風22号の位置は、フィリピンの東を北西に進んでいます。

今後も発達しながら北上し、10月28日(土)頃には沖縄本島に最接近との事。

その後、西日本から東日本にかけて接近する恐れがあるとの事です。

ただ、まだ進路が定まっていないため、今後の見解は変わる可能性もあるとの事です。こまめに情報の確認が必要ですね。

台風22号の今後の進路10月25日|風速や中心気圧

台風22号進路

台風22号(サオラー)10月 25日21時現在

方向・速さ  北西 20km/h

中心気圧   998hPa

最大風速   20m/s

最大瞬間風速 30m/s

台風22号の今後の進路10月25日|今後の見解は?

台風22号進路

台風の進路と見解

台風は太平洋高気圧の縁辺に沿って進む見込みですが、現段階ではとりうる進路にはかなりの幅があります。日本への影響度合いは、「く」の字の曲がり始める位置で大きく異るみたいですね。

曲がり始める位置別の影響度

沖縄付近で転向

沖縄では荒天や高波に要警戒です。

また、21号の時と同様に秋雨前線を刺激し、本州では接近前から雨が続く所もあります。

西日本から東日本は太平洋側ほど強い雨風の可能性があります。

西日本のはるか南で転向

伊豆諸島は警戒。

その他は大きな影響はなさそうです。

今後の台風22号の行方が気になりますが、我が家でも週末は雨も風も困りますので台風22号の行方を気にしながら日本列島への影響が無いように祈っております。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

【その他の台風22号関連記事】

台風22号本州へはいつ来る?10月26日現在の進路予想|今回は難しいみたいで

台風22号発生!進路は?10月24日|日本列島に影響の可能性も!?

2017台風21号進路予想10月20日|フィリピン上空では22号まで!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする