富山市小学校への侵入者で惨事!さすがに銃は想定外でしょう|警察官警備員が犠牲に・・・

Pocket

富山市小学校への侵入者で惨事!さすがに銃は想定外でしょう|学校敷地内での容疑者逮捕に驚いています


富山市小学校侵入者銃

富山市小学校への侵入者で惨事!さすがに銃は想定外でしょうについてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

この記事では、6月26日で富山市の小学校敷地内で起きた、警備員さんと警察官の方が犠牲になった銃を持った侵入者が逮捕された事件についてを

  • 富山市小学校への侵入者で惨事!さすがに銃は想定外でしょう|各学校でも危機管理はマニュアル化されている現在
  • 富山市小学校への侵入者で惨事!さすがに銃は想定外でしょう|どのような侵入者対策を備えているか?
  • 富山市小学校への侵入者で惨事!さすがに銃は想定外でしょう|日本で銃は考えにくいですからね

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

富山市小学校への侵入者で惨事!さすがに銃は想定外でしょう|各学校でも危機管理はマニュアル化されている現在


富山市小学校侵入者銃

富山市で6月26日、交番で警察官が刺殺され、警備員が撃たれて亡くなられた事件で、元自衛官でアルバイト店員の21歳の容疑者は、小学校の敷地内で殺人未遂容疑で逮捕されたました。

小学校の安全対策は、2001年に大阪府池田市で起きた大阪教育大付属池田小学校で児童8人が殺害された事件を受けて進んでいました。

学校保健安全法では各学校に不審者対応を含む危機管理マニュアルの作成を義務付けています。

普通の侵入者のレベルであれば十分に対応できるマニュアルであるとは思うのですが・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする