小学生の算数タブレット学習の継続理由と効果|RISU算数を5か月使ってみた結果

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小学生の算数タブレット学習の継続理由と効果|続ける事と自己検証の大切さ

小学生算数タブレット学習効果

RISU算数を続けてきた結果、確実にケアレスミスは減ってきたたぬりちゃん。

その理由は、

  • 間違えた所を自分で理由を考えすぐにやり直しできる。
  • 数問づつ解いてすぐ答え合わせなので悪い癖がつきそうな時はすぐに改善できる。
  • タブレットならではの短時間で多くの問題を解ける。

以上の理由などが考えられますが、RISU算数をたぬりちゃんがしている姿を見ていると、自分自身で間違えた理由をよく、

『ああっ!ここかぁ・・・』

とか、

『あっ!そっか・・・そういう事か』

など間違いを自分自身で1回1回昇華して次に進めているのが最大の理由なのかと思います。

人間なので同じミスをすることは誰にでもあると思いますが、その同じミスを問題を沢山、短時間で解ける事により先に自分の間違え方のくせに気付けるのは中々、ペーパーベースの問題集では時間がかかり出来ない事なのかとも思うとタブレット学習のメリットだなと思いました。

しかし、もちろん難しい問題もあり、たぬりちゃんも間違えてじっくり考えなければならない問題もあります。

小学生算数タブレット学習効果

このように間違えると、はっきり0点と大きく出るのも、たぬりちゃんの負けん気をあおり、頑張らせてくれます。

そしてすぐさま、やり直しが出来て、今さっきまで解けなかった問題が、数分後には解ける事により少しづつ自信になっていっている気もします。

たぬりちゃんには、算数の家庭学習として今後も能開センターの問題集とRISU算数の併用で、中学受験を目指していってくれればなと思っています。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

RISU算数の無料お試しはこちらからkk07aのクーポンコードをご入力頂ければ行えます。

その他の関連記事

小学生の算数計算ミスを無くすための反復練習|タブレット『RISU算数』の活用

小学生算数の家庭学習|タブレット学習の『RISU算数』の活用

小学生の算数力アップはタブレット学習が効果的|『RISU算数』で短期間で実力がつきました

小学生の算数の勉強はプリントよりもタブレット|『RISU算数』なら無駄紙に消しカスが出ません

タブレットで学習、小学生高学年の進捗状況|『RISU算数』高学年ステージへ

中学受験に使えるタブレット学習比較|チャレンジパッドと『RISU算数』

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする