小学生算数のタブレット学習進捗状況|『RISU算数』高学年ステージへ

Pocket

小学生算数のタブレット学習進捗状況|iphoneゲットに燃えるたぬりちゃん

中学受験算数タブレット学習比較

小学生算数のタブレット学習進捗状況についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

現在、算数の家庭学習をタブレットでの学習で進めて行こうと思い、『RISU算数』のお試しをしている我が家の次女のたぬりちゃん。

この記事では、『RISU算数』をはじめて2日目、3日目の実際の様子から

  • 小学生算数のタブレット学習進捗状況|2日目問題が簡単すぎて次へ進みたがるたぬり
  • 小学生算数のタブレット学習進捗状況|4年生レベルへ進むたぬりちゃん
  • 小学生算数のタブレット学習進捗状況|がんばりポイントの蓄積がやる気に繋がります

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小学生算数のタブレット学習進捗状況|2日目問題が簡単すぎて次へ進みたがるたぬり

小学生算数のタブレット学習

たぬりちゃんは『RISU算数』を塾が無い日、塾の宿題をしなくても良い日にしておりますので、毎日できるわけではないですが、『RISU算数』は、タブレット学習の為、消しゴムを使う必要が無いことや、タブレットの空きスペースをメモに使えるために、紙ベースの問題集を解いているよりも格段に解ける問題数が多くなるので短時間でも結構な勉強量をこなせます。

たぬりちゃんのお姉ちゃんのコッコちゃんが中学受験の前に通っていた塾の馬渕教室の算数の先生も、算数は力をつけるにはとにかく問題数をこなす事と仰っていましたので、たぬりちゃんにとって小学3年生になったこの時期から、家庭学習で算数の問題数をこなせる学習方法がみつかった事は非常に有難く、たぬりちゃんがこのまま続けたいと言うようであれば、母も前向きに考えてみたいなと感じております。

そんな、たぬりちゃんが『RISU算数』を初めて2回目の勉強を先日行いました。

初日はタブレット学習の新鮮さから、嬉しそうにこなしていた、たぬりちゃんですが本日は何か、面白くなさそうというか、愛想なさそうな顔で解いています。

母がたぬりちゃんに、

『どうしたの?』

と聞いてみると、

『簡単すぎて面白くない』

との事です。

母は、とりあえず次々と問題を解き、ステージをクリアしていく、ゲーム要素も含まれているため、最初から順番にたぬりちゃんに問題を解かせていたのですが、さすがにそりゃそうかな?と思い、たぬりちゃんが、最初に実力テストにて【テストでクリア】と出ているステージを全て飛ばしていく事にしました。

RISU算数お試し申し込みはこちらから

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする