ルービックキューブで頭の体操を|次女のおもちゃに父が購入


ルービックキューブで頭の体操を|空間認識能力を鍛えるために

ルービックキューブ頭の体操

ルービックキューブで頭の体操についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人のコッコママと申します。

この記事では先日我が家の父と次女の少額2年生のたぬりちゃんのたわいもない会話から2人が出かけてルービックキューブを購入してきた実際の体験から

  • ルービックキューブで頭の体操を|次女たぬりちゃんの欲しいもの
  • ルービックキューブで頭の体操を|本気で難しいですね!
  • ルービックキューブで頭の体操を|指先の活用から右脳空間認識能力の訓練になると父は言います

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルービックキューブで頭の体操を|次女たぬりちゃんの欲しいもの

ルービックキューブ頭の体操

先日、6月17日の土曜日に仕事が無かった我が家の主人と次女のたぬりちゃんが話しているのを母は聞いていました。

『パパ~実はたぬりちゃん欲しいものがあるの!』

たぬりちゃんは次女の特性からか、祖母や父に甘えるのが非常に上手です。

今日また父に何かおねだりしているなと思い母は聞いていました。

『たぬりちゃん何が欲しいんや?』

父が聞きます。

『たぬりルービックキューブが欲しいの!この間テレビで見たの。

たぬりルービックキューブ見たことあるけどしたことないの。』

たぬりちゃんがいつの間にか自然に父の膝の間に座っています。

姉のコッコちゃんとは違いたぬりちゃんは本当に世渡り上手になるだろうなと母は思います。

『おっ!たぬりちゃん良いものに興味持ったなぁじゃあパパが買ってあげるから今から行こうか?』

そう言って父とたぬりちゃんは近所のショッピングモールに出かけていきました。

ルービックキューブで頭の体操を|本気で難しいですね!

ルービックキューブ頭の体操

しばらくすると父とルービックキューブを買ってもらったたぬりちゃんが帰ってきました。

欲しいものを買ってもらったたぬりちゃん、満面の笑みで嬉しそうです。

たぬりちゃんはさっそくルービックキューブにチャレンジしますがなかなか1面すら同じ色にそろえることが出来ずにいます。

『たぬりちゃん何日かかっても良いから6面全部揃えれたらおこずかい1000円あげるから頑張って練習するんやで』

父もルービックキューブにハマるたぬりちゃんを見て嬉しそうです。

たぬりちゃん一生懸命キューブをカチャカチャしています。

母もルービックキューブって結構知育に良いかも?

くらいに思い子どもの遊ぶおもちゃにしては良いものだなと思い見ていました。

母もチャレンジしてみましたが、これはなかなか難しいですね。

1面をそろえるだけでもなかなか大変なのがよくわかりました。

ルービックキューブで頭の体操を|指先の活用から右脳空間認識能力の訓練になると父は言います

ルービックキューブ頭の体操

父が言うには、ルービックキューブは指先を使い、たぬりちゃんくらいの年の子がすれば特に右脳に良い効果があるとのこと。

父が速読を習得したときの訓練にも指の訓練もしたのですが、人間は指先を使うことは本当に脳に良い刺激になり特に子供の場合はそれが顕著にあらわれるとのことです。

さしずめルービックキューブは右脳の空間認識能力を鍛えるのに良く、ここをこう動かせば反対側はこうなっているだろう?という見えない部分を読み取る想像力と、何手か動かした先のルービックキューブの形を読む先読みの力も鍛えられ、どちらかといえばコッコとは正反対の文系よりのたぬりちゃんには伸ばしてあげたい所であったと父は言いました。

確かにたぬりちゃんは、文章を書いたりするのは得意で漢字の覚えも良いですが、計算や算数に関しては同じ年の頃のコッコちゃんの方が算数は出来ていました(今は中学受験の算数の壁にぶちあたっていますが)

逆にコッコちゃんは自分で文章を考えたり、物語を作ったりという事は今でも出来ないですがたぬりちゃんは小学1年生の頃からたぬきの世界から来たたぬりの物語を創作して絵と文字で絵本を書いて遊んでいたりしていました。

その反面数字的なことは苦手でまだお買い物に行きお金をいくら渡しいくらのものを買うとおつりはいくらなどの計算もできません。

そんなたぬりちゃんに算数の中でも1つくら得意分野ができた方が後々のたぬりちゃんのためと思い偶然欲しがったルービックキューブを買ってくれたとのことでした。

果たしてたぬりちゃんは6面体をそろえることができるのでしょうか?

母も陰ながら楽しみに見守っていたいと思います。

たぬりちゃんが父からルービックキューブ6面体をそろえて1000円をゲットできるのが楽しみな母でした。

この記事でご紹介させていただく内容は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする